So-net無料ブログ作成
検索選択

みんな違ってみんないい [ワイヤークロッシェ]

よくお問い合わせいただくので書いておきます。

『純銀クロッシェ、ワイヤーレースジュエリー、ワイヤークロッシェ、どう違うんですか?』

うーん、
同じです。かぎ針などの編み針を使って、ワイヤーを編んでる。全く同じと私は言います。
単に名称の違いだけ。

でも違うところをあげるとすれば、
純銀ワイヤーでクロッシェ(かぎ針編み)するのが純銀クロッシェ
ワイヤーレースジュエリーは、テクニックも豊富で、ビーズや天然石も編み込んで作りごたえがある
ワイヤークロッシェはあまりビーズは入れずに、テクニックもベーシックなものだけ

という感じですか。
(気のせいですかワイヤークロッシェの地味感ハンパないような)
なので、銀が大好き!銀で編みたい!という人は純銀クロッシェでスタートすればいいし、
テクニックがいろいろ知りたい!作るの大好き!ゴージャスなアクセサリー着けたい!という人はワイヤーレース、
シンプルで普段着に着けたい!あんまり難しいことはとりあえず!という人はワイヤークロッシェ、かなあ・・・
(気のせいですかワイヤークロッシェのカンタン感小学生レベルなような)

あとは、通学するなら
お教室が通いやすい場所や時間であること
先生と気が合いそうなこと(アクセサリーのデザインやホームページ、ブログなどSNSでも確認できます)
も大事。

純銀クロッシェのお教室はあまりないと思うので、もしご希望の方はきむらのところでも出来ます。
というか、純銀クロッシェ大好き人間ですので、申し込まれたらとても喜びます。

ワイヤーレースジュエリー自体はきちんとした講座になっていますので、私のところでは受講できません。
検索すると全国のお教室やイベントなど告知されてますので、そちらでお問い合わせください!
全国にあります。百貨店などでのキット販売の機会も多いので、お教室のことなども先生に直接聞くことができます。

あと、商標登録はロゴマークの商標権を取っただけなので、
ワイヤークロッシェという名称は、今まで通りみんなで楽しく使いましょう!
どんどん広まって、「あ、ワイヤークロッシェ私もやってる!」「ワイヤークロッシェはどこの売り場ですか」なんて感じで一般的になればいいなあと思ってます。

いつか手芸売り場に、銀線も、銅線も、いろんな号数のかぎ針も一緒に並ぶ日が来るかしらん。





nice!(2) 
共通テーマ:資格・学び

nice! 2