So-net無料ブログ作成

細編み地獄アゲイン【アトリエおだきゅう土曜午後】 [アトリエおだきゅう]

さて、午後のレッスン。
向かいにあるモスでアップルパイをアイスコーヒーでかっこみ(いかん、いかん、純銀クロッシェ講師なのに・・)、いざ出陣。
今日は先日の追加の体験レッスンで一緒にご入会された方々が主です。
あとはハイペースで進むIさんと継続のTさん。体験が2名さまです。

なんだか皆様同期の桜ですっかり仲良し、いいムードの中スタートです。
ちゃんと復習もされているようで、糸を持つ左手の構え方も、すんなりクリア、レッスン1のロングネックレスを編み始めました。
今日目を見張ったのが、「まったく初めて」のOさま。すごくキレイな編み目で、もうこのままレッスン見本にしたいくらいでした。

今回の和泉多摩川の全レッスンを通して思うことは、皆様編み目がとてもきれいだと言うこと。
ちょっとしたコツ、またはあと何個が編めば、編み手も安定すること間違いないです。
まあ、ここがとても大事なので軽く見ることなく、たかがくさり編み、されどくさり編み、という感じで。どうぞ投げ出すことなく、頑張ってくださいね!

TさんとIさん、午前中の方と同様の細編み地獄に迷い込んでいました
ただ、本当に最初の1回目は「細編みとはこういう順序で編む編み方なり」ということを学ぶだけでいいと思いますよ。どうぞ落ち込まずに。
Tさんは高さが出ていませんでした。が、今回の教材のさざれの微小さになんとなくピッタリマッチ・・・全体的な仕上がりはなんだかステキに編みあがっていましたね。わはは。
Iさん。こちらは高さは出ていました!!すごい、初回で高さとは今までいたでしょうか!!
ただ、高さを出す際に、全身の力が手に集まったようで、車にひかれたように編地がぺっしゃんこに・・・きっと右手でしっかり握っていらっしゃったのでしょうね。
というわけで、お二人ともきむらの言ったことをなんとかやってみよう、と苦心された様子がわかりました。今後は数をちょっと編むことで、全体の力も抜け、きっと上達の道も見えると思います。
期待してますよ!!

少し時間をオーバーしましたが、楽しいレッスンでありました。
この季節にレッスン1のロングネックレスはぴったり!皆さん編み上げて三連で着けてお帰りになる様子は、私も小躍りしたいほどです♪ウレシイ嬉しい!
本日ご入会されたNさま、次回お待ちしております。
初回キットは宿題がありますのでよろしく<です。
入荷次第、アトリエおだきゅうの方から連絡が参りますのでお受け取りくださいませ。

とにかく、どんなカタチで仕上がったものであれ、その人がちゃんとわかって編んでいるのかそうでないのかは、レッスン中や仕上がった作品を見ればどの先生でもわかります。
だからどうぞ安心して進んでください。皆さん、クロッシェを楽しんでいらっしゃるのがきむらにはよ~くわかります

追伸:午前の回の方と同様、レッスン2の細編みブレスのTRYキットを用意しました。
どうぞご活用くださいませ。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 0

コメント 4

たにちか

通信教育ありますか
by たにちか (2005-07-22 10:21) 

kimu

あります。公式にも非公式にも。
ありますが、一体どこぞへ送ると・・・でもまあ、そっちでなんたら、ってのもアリか。
by kimu (2005-07-22 11:49) 

Silver Stageで~す!

お久しぶりです!お元気そうで何よりです。
先日、我が家のワンコ達も連れて、軽井沢へ遊びに行ったものの・・・
帰宅してビックリするような事件(?大袈裟ですぅ)があったのですよ。
なんと「蚊orブヨ」らしきものに刺されて・・・晴れ上がり・・仕方なく病院へ。
思ってたよりも悪く悲惨でしたよ・・・。(ブログ見てね)
お陰様で、今は教室も行なえる程 回復しました!!

今日は台風の影響で、イヤ~な天気ですが
台風が去れば、また暑い日が続きますね~~。
キムさんも、お体に気をつけて下さいね!
またコメントします!!   では!
by Silver Stageで~す! (2005-07-26 11:01) 

kimu

Silver Stageさま、ご無沙汰です!なんだか更新がちゃんと反映されなくて、すみません。・・・今遊びに行ってきましたわ!
その腫れは、間違いなくブヨです!私は父方の田舎が長野で、何度泣かされたことか・・・すんごい腫れて、すんごい水ぶくれみたいになって・・・うう。
アレルギー反応が強く出る、ということらしいですね。
うちのちびはモロ血をひいてまして、蚊でそうなります。
どこへ行くにも虫除けが欠かせません。
by kimu (2005-07-27 00:42) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0